屋根塗装

屋根は雨や日差しを直接受ける過酷な環境に晒されているため外壁に比べて老朽化しやすく、環境によっては数年で屋根材に反りやめくれ、ひび割れといった症状が表れます。

現在の屋根の状態を知るのは、その場所からご自身で確認するのは難しいので、外壁の状態を確認してください。
外壁に同様の症状が表れていれば、屋根は修繕の時期に来ていると考えられます。

屋根は外壁同様、定期的に塗り替えることで老朽化の進行を抑えることができます。
そして、屋根塗装も外壁塗装も施工には足場を必要とするため、まとめて施工する方がお得です。

当方の塗装工事は下地の補修作業も丁寧かつ確実に行いますので安心してお任せください。

塗料選びのポイント

塗料はただグレードの高い塗料を選べば良いという訳ではなく、建物に合わせて選ぶことが大切です。
最近では、断熱・遮熱といった普段の暮らしをより快適にする機能を備えたものもありますので、環境に合わせてお選びください。

〇断熱塗料

太陽光の熱源を塗膜に溜め込む断熱材を含む塗料です。
夏は室内の温度を下げ、冬は室外に熱を逃がさないため、一年を通して快適に過ごすことができます。

〇遮熱塗料

太陽の赤外線を反射する性質を持つ塗料です。
室内の温度上昇を抑えることができますので、電気代の節約に一役買ってくれます。

〇低汚染型塗料

汚れが付着しにくい性質を持った塗料です。
雨の力で汚れを流してくれるため、お手入れの手間がかかりません。

〇光触媒塗料

紫外線で汚れを分解する性質を持つ塗料です。
分解された汚れは雨で流されるため、美観を維持したい方におすすめの塗料です。

〇結露防止塗料

吸水性・断熱性を持つ塗膜を形成して、結露の発生を防ぐ性質を持つ塗料です。

外壁塗装、雨漏り修繕のことなら大島塗装店

【TEL】078-585-7709
【所在地】神戸市垂水区名谷町1262-A101
【メール】お問い合わせ≫
【対応エリア】垂水区を中心に神戸市エリア

一覧ページに戻る